南区から県会へ!やさしさとぬくもりのある政治を目指します!
神奈川県議会議員 きしべ都

活動ブログ

2021年7月30日

8・3「横浜市政を語る会」      中止のお知らせ                                 

みなさん、こんにちは。きしべ都です。

東京2020オリンピックの熱戦、

アスリートのみなさんの活躍の一方で

29日には緊急事態宣言下の東京で

一日の新規感染者数が連続で3千人を超えて3865人を記録、

神奈川県でも連続1千人を超えて1164人となり、

埼玉、千葉も過去最多を更新しました。

国内の新規感染者数は初の一万人超え1万699人となるなど、

感染力の強い変異株(デルタ株)が首都圏を中心に急速に広がっています。

8月3日に開催予定の

「横浜市政を語る会」につきましては、

感染拡大の状況を鑑み、

大変残念ではありますが、

中止とさせていただきます。

お申込みいただきありがとうございました。

熱中症対策とコロナ対策と両方に気をつけてお健やかにお過ごしください。


2021年7月30日

コロナ感染の在宅療養やグループホーム等で療養する高齢者・障がい者に対する支援を強化

みなさん、こんにちは。きしべ都です。

昨日発表になり、

知事の定例記者会見でもふれた

コロナ感染の在宅療養や

グループホーム等で療養する

高齢者・障がい者に対する支援を強化する

取組が今日から始まっています。

「在宅で暮らす高齢者や障がい者の家族が

新型コロナウイルス感染症で入院するなど、

介護者が不在となり、本人が取り残された場合、

本人が陰性の場合に受け入れる「短期入所協力施設」や、

陽性(軽症・無症状)で福祉的ケアの比重が高い場合に受け入れる

「ケア付き宿泊療養施設」は

昨年度から設置されています。

これらに加え、新たに次の仕組みが始まりました。

(1)介護が必要な高齢者等が陽性(軽症・無症状)となり

  在宅で療養する場合に、

  訪問訪問介護員が住まいを訪ね、

  療養を支援する仕組み【県全域、在宅の方対象】

   ⇒ 在宅で療養する軽症・無症状の陽性者に対し、

     これまでの在宅サービスの継続が困難な場合などに、

     市町村からの要請を受け、

     協力事業者による訪問介護(居宅介護)サービスを提供する。

     イ 協力事業者

      (高齢者)SOMPOケア株式会社 外1事業者予定

      (障がい者)有限会社ナースケア ナースケア鎌倉

           合同会社マウナケア 訪問介護マロン鎌倉

           株式会社セスタ

           合同会社カジュアル 訪問介護みちびき

           社会福祉法人風祭の森 地域支援センター

           外1事業者

(2)高齢者等の住まいであるグループホーム等で

 陽性者(軽症・無症状)が発生し、

 施設内で療養する場合に、

 施設が行う健康状態の確認等を支援するため

 看護師を派遣する仕組み【県全域、グループホーム等の利用者の方対象】

  ⇒医師・看護師の配置義務のないグループホーム等で、

   施設内療養者が発生した場合などに、

   市町村からの要請を受け、協力事業者により、

   施設が行う健康状態の確認等を支援する。

イ 協力事業者  医療法人社団三喜会 鶴巻訪問看護ステーション


2021年7月30日

東京・神奈川・埼玉・千葉 新規感染者急増 今夕にも緊急事態宣言発出

みなさん、こんにちは。きしべ都です。

新型コロナウイルス感染症を巡って、

7月28日に県内では1051人が

新たに新型コロナウイルスに感染。

神奈川県内で一日に発表される感染者の数としては

ことし1月9日の995人を上回り、

初めて1000人を超えました。

昨日29日はそれを上回る1164人となり、

予断を許さない状況です。

人出の増加や、感染力の強いインド由来のデルタ株の広がりから、

感染が急拡大しているためで、

各県では危機感が強まっています。

神奈川、埼玉、千葉の首都圏3県は、

新型コロナウイルス感染の急拡大を受け、

緊急事態宣言の発令を政府に要請、

政府は特別措置法に基づく

緊急事態宣言発令の検討に入っています。

今夕にも政府対策本部などを開き、

発令を決定する見通しと報道されています。

今一度、熱中症対策とコロナ対策

両方に気をつけてお過ごしください。


 

神奈川県議会議員 きしべ都

アーカイブ
最近のコメント