2019年1月29日

県では「LINE相談」を2月に試行!

みなさん、こんにちは。きしべ都です。

県はこれまでも
相談事業を継続してきましたが、
より手軽に身近に
相談しやすくなるようにと
SNSの活用を
提言してきました。

昨年、夏に
県教育委員会は、
無料通信アプリ「LINE(ライン)」を活用した
「SNSいじめ相談」を実施したところ、
約200件の相談を受けました。
そのうち「いじめ」に関する相談は
約51件(27・9%)でしたが、
「役に立った」(86・3%)とする回答が多かったことから
ラインを活用した相談体制について
引き続き検討を進めています。

そうしたなか、県としても
子育ての不安・しつけのこと、
ひとり親家庭や、
女性が抱える様々な悩みについて
「LINE(ライン)」を活用した
次の3つの相談窓口を
2月に試行することになりました。
1,かながわ児童虐待防止相談LINE
2,かながわひとり親家庭相談LINE
3,かながわ女性のための相談LINE
それぞれ、相談期間が
異なるのでご注意ください。

1,かながわ児童虐待防止相談LINE
  ID「@kana-kodomo110」で検索。
  【相談期間:2月1日(金曜日)から2月28日(木曜日)まで】
  子ども、家庭の悩み
  子育ての不安、しつけ、性格のこと、
  家庭や家族の悩みなど、
  子どもに関する相談をお受けします。

 (横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市にお住まいの方は、
  ご相談は各市でお受けしています。

2.かながわひとり親家庭相談LINE
  ID「@kana-hitorioya」で検索。
 【相談期間:2月1日(金曜日)から2月19日(火曜日)まで】
  ひとり親の悩み
  仕事、お金、子育て、
  将来のことなど、
  ひとり親家庭の方の
  さまざまなお悩みに関するご相談をお受けします。

3.かながわ女性のための相談LINE
  ID「@kanagawa-josei」で検索
  【相談期間:2月1日(金曜日)から2月14日(木曜日)まで】
  女性の悩み
  女性の抱えるさまざまな悩みを
  解決するため、
  家族・友人関係、職業、
  経済的な問題等に関するご相談をお受けします。

LINEの相談は
以下の友だち追加の3つの方法からどうぞ
(1)LINE「友だち検索」から
(2)「QRコード」から
(3)「友だち追加ボタン」から

ここにQRコードがうまくはれませんでした。
すみません。
詳しくは県のHP。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/f7x/line/linesoudan2.html
を,ご参照ください。

Share on Facebook



 

コメントをどうぞ