2018年11月30日

「蓄電システム導入費補助」追加募集

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
県ではスマートエネルギー構想のとりくみのなか、
再生エネルギーの普及を進めています。
とくに
今年の北海道胆振東部地震の道内の295万戸の停電、
台風24号の影響での
神奈川県内の約18万戸の停電など
をうけて取組を強化しています。
今年は第4次となる
「蓄電システム導入費補助」の件数を
50件から150件に大幅に拡大して
募集したところです。
11月1日からの募集が
好評につき既に募集件数に達したことをうけ、
さらなる
「蓄電システム導入費補助」の追加募集を
行うこととなりました。

<蓄電システム導入費補助の追加募集 80件>
1 対象事業
 新たに設置する太陽光発電システムで
 発電された電力の全部又は一部を
 補助事業で導入する蓄電システムに
 充電するとともに、
 充電した電力をその住宅や事業所で消費する事業
2 応募要件
 新たに太陽光発電システムと併せて
 蓄電システムを導入する個人、法人等
3 補助額
 補助対象経費
(蓄電システムの導入にかかる設備費)の1/3以内、
 住宅用  補助上限額 
  県ZEH導入費補助併用なし 30万円
  県ZEH導入費補助併用   20万円
 
 事業者用 補助上限額 150万円

4 申請期間
 平成30年11月22日(木曜日)から
 平成31年2月28日(木曜日)まで※
 ※申請の状況によっては
  期限前に受付を終了することがあります。

Share on Facebook



 

コメントをどうぞ