2018年5月1日

今、新しくここから 立憲民主党入党のご報告

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
今日から5月、風薫るさわやかな連休です。
おそくなりましたが、
「立憲民主党」に入党いたしました報告をいたします。

昨秋の「民進党」の分裂、
「立憲民主党」の結党をうけ、
活動する政党の所属について、
多くの地域の皆さんや後援会役員の皆さんや
また出身組合と協議を重ねてきました。
我が国の政治の中で、
立憲主義を守り、
エネルギー・環境政策や多文化共生、
福祉、子育て、教育など、
喫緊の課題への対応を求める国民の声に応えることができるのは、
「立憲民主党」であると考え、
今般、「立憲民主党」に入党いたしました。
きしべ 都は、
これからも、憲法の国民主権、基本的人権の尊重、平和主義のもと、
地域の声、現場の声に根ざした
地方分権の推進、多様な個性や価値観が認められる
基本的人権が尊重される「共に生きる社会」の実現、
すべての人に居場所と出番のある社会の実現をめざしていきます。
今後は、
神奈川県議会で「
立憲民主党・民権クラブ神奈川県議会議員団」の一員として
新たにスタートいたします。
これまで以上に
働く人や生活者に寄り添った神奈川県政に
取り組んでまいる所存です。
今後ともご指導、ご支援よろしくお願いいたします。

Share on Facebook



 

コメントをどうぞ