2017年8月13日

定年後をみすえて 県でもセミナー開催!

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
暑さが戻ったお盆休みです。
なんだか、まちが静かです。
ふるさとへ帰省の方もいらっしゃるのでは?
旅のご無事を祈ります。

さて、
県では、健康寿命が延びる中、
100歳をひとつのゴールとして、
そこから逆算して自分自身の人生の設計図を描き、
県民一人ひとりが生涯生きがいをもって社会に参加できるよう、
人生100歳時代に向けた取り組みを進めています。
食、運動、社会参加で
健康寿命を延ばすとりくみもその一つです。

会社定年後どの様に過ごすか
不安要素の1つは経済的不安です。
公的年金だけでは満足な生活ができ内ことへの不安、
資産形成に関する知識を得たいという方へ。
もう1つは社会との関わりに関する不安です。
定年になると社内外の人との繋がりが希薄になり、
地域のなかで
新しい人間関係づくりや孤立しないために。

これから定年を迎える方々
私もその年代です・・・
定年準備世代などのかたがたに
人生100歳時代のライフデザインを描けるように、
様々なケースによる体験談も参考にしながら、
自分の強みや軸を発見し、
自分が本当にやりたいことを見つけていただくようにと
「人生100歳時代セミナー」が開催されます。
主催神奈川県、
企画・運営 国立大学法人横浜国立大学。

自分の軸と強みを見直し、
それを基に定年後のキャリアマップを作成することで、
第2の人生を迎える準備をします。
定年になってから考えるのではなく、
定年前から検討するところが大事だと思います。
残念ながら全5回参加できることが受講条件のようで
私は不参加です。

第1 回 9月02日(土) 15時~17時
     自分を棚卸する
     「自分軸探し、強み発見」
2日目 9月16日(土) 15時~17時
     体験談から学ぶ
     「会社の仕事で得た知識を活かして独立」
3日目 9月30日(土) 15時~17時
     体験談から学ぶ
     「OLから転身、会社設立」
4日目 10月14日(土) 15時~17時
     体験談から学ぶ
     「会社を早期に退職して社会貢献活動」
5日目 10月28日(土) 15時~17時
     未来設計図作り
    「キャリアマップを作る、未来を語る」
◦会 場:かながわ県民センター15階会議室(1日目のみ11階会議室)
◦定 員: 20 名(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。)

【ご注意】
お申込みは1日目から5日目まで
連続して参加できる方に限ります。
◦資料代:2,000 円(税込み)
◦お申込み締切り日:2017 年8 月25 日(金)
◦お問合せ先(事務局)
 横浜国立大学 成長戦略研究センター
 FAX:045-339-3593  E-mail:csegcseg@ynu.ac.jp
◦受講要領
メールまたはFAX(裏面申込書)で、氏名・住所・年齢・職業・連絡先
を明記の上、お申込み下さい。

Share on Facebook



 

コメントをどうぞ