2017年4月8日

かながわ子どもの貧困対策会議子ども部会の公募委員 募集中です。

みなさん、こんにちは。きしべ都です。

子どもの将来が
その生まれ育った環境によって左右されることのないよう、
また、貧困が世代を超えて連鎖することのないよう、
必要な環境整備と教育を受ける機会の保障を図る
「子どもの貧困対策」は極めて重要です。
神奈川県では、
子どもを取り巻く社会環境等の現状と課題を受け、
「教育の支援」
「生活の支援」
「保護者に対する生活の支援」
「経済的支援」の4つを柱として、
子どもの貧困対策の具体的な施策を体系化した
「神奈川県子どもの貧困対策推進計画」を
平成27年3月に策定しています。
計画の推進にあたり、
県民の意見を反映させるため、
高校生等の学生やNPO、行政などを構成員とする
「かながわ子どもの貧困対策会議」を設置しています。
そのなかに,とくに若い世代の声を聞くために
「かながわ子どもの貧困対策会議 子ども部会」も設置しており、
現在, 今年度の公募委員を募集しています。
子どもの貧困について
まさにその年代にある
当事者の思いを
語ってくれる方、伝えてくれる方
必要な施策や改善策について
考えてくれる方
どうぞ、ご応募ください。

以下、募集の内容です。
1 募集人数  10人程度
2 応募対象者 平成29年4月1日現在、
           高校生及び大学生等で
           県内在住、在勤、在住の方、
  子どもの貧困対策に関心のある方(日本語のできる外国籍の方を含む。)
 
3 任期  平成29年5月15日から平成30年3月31日まで
4 会議の開催 年3回程度、平日または土日の2時間程度(予定)
5 謝礼等  会議開催の都度、謝礼(交通費相当分)お支払いします。
6 募集期間 平成29年4月7日(金曜日)から平成29年4月24日(月曜日)まで
7 応募方法 (1)応募書類に必要事項を記入し、
           下記応募先に郵送又はファクシミリ、電子メールで提出してください。
            (提出書類の返却はいたしません。)

           (様式1)応募様式(氏名、年齢、性別等を記載)
           (様式2)「あなたの考える子どもの貧困問題の解決のための取組みについて」を
                 テーマとして800字程度にまとめた小論文

8 選考方法  書類選考の結果により面接対象者を選考し、面接選考
           面接日(4月下旬から5月上旬の予定)は、面接対象者に別途連絡

9 応募先・問合せ先
  〒231-8588 横浜市中区日本大通り1
   神奈川県 県民局 次世代育成部 子ども支援課 推進グループ
  電話 045-285-0728
  ファクシミリ 045-210-8868
  電子メール fm1399.e7fj@pref.kanagawa.jp

Share on Facebook



 

コメントをどうぞ