2015年5月31日

今年も 鎌倉歩きの会 開催します

みなさん、こんにちは。きしべ都です。

ふもと市議との共催で行ってきた 鎌倉歩きの会 も
4回目となります。

今年は選挙もあったため、時期をずらして
6月20日に行います。
1.日  時  6月20日(土) 9:45~15:30 小雨決行
2.集合場所・コース
          鎌倉駅…大巧寺…琴弾橋…妙本寺…教恩寺…大町会館(昼食)…八雲神社…安養院解散

以下、大貫先生のコース紹介のことばです。
          鶴岡八幡宮の南に広がる小町は、昔は武家の居住地でした。
          対照的に大町は商人や職人が暮した町でした。
          あれから800年を経た今も、
          小町にはお屋敷町の風情が残り、大町は庶民の熱気を感じさせます。
          町の中に点在する寺も
          民衆が信仰を寄せた宗派である浄土宗や時宗、日蓮宗で占められています。
          大町は、安房からやってきた日蓮が、
          最初に庵を開き辻説法を盛んに行なった所ですから、
          日蓮寺院が軒を連ねています。
          これらの寺には、歴史が生んだ物語が残っています。
          町に住む庶民が、語り伝えたものでしょう。
          たとえば大巧寺には怪談が、
          妙本寺には比企氏滅亡の悲話が、
          教恩寺には平家物語の一節が残っています。
          午後訪ねる安養院にも、人丸姫の物語が伝わります。
          雨模様の季節です。
          大きな寺の軒下で、また路地奥の密かなお堂の中で、
          所を変え、雰囲気を変えて、歴史秘話でも御紹介しましょう。
          歴史、文学、仏像美術、建築…。
          鎌倉は、いろんなテーマで楽しめる町ですが、
          今回は物語を切り口にして楽しんでみましょう。

3.費  用 2,500円(含昼食代・拝観料・保険料・資料代・講師料) 
          ※当日集金させていただきます。    
4.申し込み締め切 6月17日(木)
          FAXでお申し込みください。お電話・郵送でも受け付けています。きしべ事務所まで

Share on Facebook



 

コメントをどうぞ