2014年3月15日

予算委員会に登壇しました。

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
今日は予算委員会の三日目
初めての登壇でした。
質問項目は以下の通りです。

1 かながわスマートエネルギー構想の推進について  
①  スマートエネルギー計画案水力発電の導入目標の考え方(産業労働局)
②  「玄倉第1発電所改造事業」の概要と増強量(企業庁)
③  小水力発電導入の取り組み事業化の可能性や、課題。(企業庁)
④  市町村の再生可能エネルギーの導入支援開成町(企業庁)
⑤   水力発電の導入促進に向けて、企業局長の所見(企業庁)

2 女性が安心して暮らせるための取組の充実について 
①   「かながわ犯罪被害者サポートステーション」の相談件数女性からの相談数(安全防災局)
②  相談の中のDVの相談数(安全防災局)
③  女性センターの移転と機能の縮小の懸念(県民局)
④  DV被害者支援プランの改定と取組み(県民局)
⑤  DV加害者への対策(県民局)
⑥  若年層向けの啓発(県民局)
⑦  神奈川県迷惑行為防止条例の一部を改正の趣旨(警察本部)
⑧  改正条例の概要(警察本部)
⑨  県民や指導取締りを行う警察官への周知(警察本部)
⑩  24時間対応の性犯罪・性暴力被害専用ホットラインの目的(安全防災局)
⑪  性犯罪・性暴力被害専用ホットラインの体制(安全防災局)
⑫  性犯罪・性暴力被害の支援を充実(安全防災局)

3 女性の生き方支援と待機児童対策について  
①  「女子力全開ハッピーライフ支援事業」(保健福祉局)
②  女性だけを対象にした点(保健福祉局)
③  「小規模保育事業」(県民局)
④  小規模保育事業の基準緩和と指導監督(県民局)
⑤  近年の保育中の子どもの死亡事故の発生状況(県民局)
⑥ 「こどもの死因究明調査事業」と保育中の事故(保健福祉局)
⑦ 子ども・子育て新制度の円滑な移行をめざす意気込み 県民局長

予算委員会は本庁舎の大会議場で行われます。
かつての県議会はこの大会議場で行われていましたが、
現在は予算委員会のみここで開かれます。
いつもの県議会会議場とはことなり、
クラシカルな雰囲気です。
今回は忙しい中
W田さんが傍聴にかけつけてくださり、写真を撮ってくださいました。
W田さん、ありがとうございました。

Share on Facebook



 

コメントをどうぞ