2013年6月25日

第1回 産業振興・経済活性化特別委員会

みなさん、こんにちは。きしべ都です。

常任委員会に続いて
特別委員会も開催されました。
きしべ都は今年は
産業振興・経済活性化特別委員会です。
総合特区、産業振興、観光振興、雇用対策、エネルギー政策について
調査していきます。
「経済のエンジンをまわす」神奈川の施策の中心のところです。

今日の委員会の質問は
1.農林水産業における担い手の育成について
①担い手育成のとりくみと専門学校との連携の状況
②学校での授業やインターンシップ、職場体験など高校生へのとりくみ
③進路指導での就農などへの支援
④就農後の継続した支援

2.中小企業活性化推進計画の実施状況と商店街活性化のとりくみについて
①計画全体の規模
②PDCAサイクルでの見直しの反映
③商業・商店街の振興策
④「商店街活性化」事業とその効果
⑤「地域活性化モデル事業」
⑥県全体への普及

3.中小企業制度融資のとりくみ
①中小企業融資の実績
②「景気地作特別融資」の返済期間延長
③「小規模事業者むけ融資」の返済期間延長と審査のスピードアップ
④「再生支援融資」での経営力強化と事業再生への支援
⑤融資制度の周知の拡大

 




 

コメントをどうぞ