2012年6月26日

一般質問 一日目

みなさん、こんにちは。 きしべ 都です。

今日から一般質問が始まりました。

今年度から
議会の発言と時間を増やすため、
午前開会ということで
今日は10:30~17:00までびっちり質問漬け。
5人の方々が登壇しました。

わが会派からは
川崎市川崎区選出の栄居 学議員の初登壇でした。

質問の骨子は

1.京浜臨海部の発展について

①東京国際空港緊急整備事業貸付金100億円の成果について
②「神奈川口構想」の発展について
③総合特区地域の医学部新設について

2.相互型地域スポーツクラブについて
①活動場所の充実について
②神奈川県総合型スポーツクラブネットワークの活用について

3.県有地の定期借地制度の活用について

栄居議員ははじめての一問一答方式での質問に挑戦
やりとりはわかりやすいのですが、
一回一回
質問者席と往復するのは
時間がもったいないように感じました。
羽田、神奈川口、総合特区と
今ホットな地域の話題で鋭い質問でした、

 

 

明日は、旭区選出の合原議員の登壇です。

 

 




 

コメント / トラックバック2件

  1. 戸山忠明 より:

    夏至も過ぎ六月もアット言うまに終わろうとしております。
    ご無沙汰をしております。
    この活動ブログで日々のご活動を拝見させて頂いております。
    元教育者としての観点で物事に接する姿勢には共感いたしております。
    そんな中、今 民主は重大な局面を迎えております。
    国民の生活の為と真摯考えその政策を実行するのなら
    最後までその考え方がブレずに突き進んでいって欲しい
    と思っております。
    スタミナの必要な季節がすぐそこまで来ております。
    健康には十分ご留意ください。

    • きしべ都 より:

      戸山様、お久しぶりです。
      中央政界の混乱ぶりでみなさまにご心配おかけしています。
      みんなで決めたことはみんなで守る
      目の前の選挙のことではなく
      目の前の市民県民のくらしをを一番に考える
      2年目を迎えたばかりの新米議員ですが、
      皆さんの顔や声をいつも胸に活動していきます。
      いつも応援ありがとうございます。
      県会はこれから常任委員会で付託議案の本格審議です。
      しっかり審査してきます。

コメントをどうぞ