2011年2月26日

NZ地震

発生から72時間が過ぎ、

救出が心配されるNZ地震

今日は現地は雨の模様、余震も続く中、

市内では避難生活を強いられている方も多く、

約50%の世帯で断水が続いているとか。

遠く日本で、手にはいる情報もある一方、

現地に駆けつけたご家族に

地元警察の説明会では安否に関する新情報がなかった様子が伝えられました。

救出作業の進展も、避難生活を余儀なくされている方々のご無事も

現地の混乱の沈静化もすべて、時間との争い。

余震の中の作業が、どなたにとっても安全に無事にすすみますようにと

祈らずにいられません。

迷信深い私の母は

今日のように急に暖かいと

何か起きそうだと心配します。

言霊ではないですが、

「お気をつけて」言葉に出して伝えるだけでも違うとか。

どうか無事に帰ってきてください。

Share on Facebook



 

コメントをどうぞ