南区から県会へ!やさしさとぬくもりのある政治を目指します!
神奈川県議会議員 きしべ都

活動ブログ

2021年8月 のアーカイブ

2021年8月23日

横浜市長選の投票率は49.05%

みなさん、こんにちは。きしべ都です。

昨日は横浜市長選挙の投開票が行われました。

横浜市選挙管理委員会によると、

22日の横浜市長選の投票率は49.05%で、

前回2017年を11.84ポイント上回りました。

横浜市長選挙の期日前投票者数も

投票日2日前までの

横浜市長選挙の期日前投票者数は、333,045

約10万近くもアップしています。

私たち立憲民主党が推薦した

元横浜市立大教授の山中竹春氏(48)が初当選しました。

昨年のカジノの是非を決める住民投票を求める署名運動から

ともに取り組んできた市民団体の方々や

多くの市民の声が

ようやく形となりました。

昨日の当選後の記者会見で山中さんは

カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致については

「早い段階で『横浜市として(国に)申請は行わない』という宣言をし、

必要な手続きを進めて参りたい」と改めて話しています。

宣言の具体的な時期については

「可及的速やかに検討する」

市が進めるIR事業者の選定作業についても

「ストップすることになる」と語っています。

今月末に新市長の就任で

横浜のカジノ問題もようやく結論がでることになります。

ご支援、応援いただいたみなさま、ありがとうございました。


2021年8月21日

新たな宿泊療養施設の設置について

こんにちは。きしべ都です。

連日の感染拡大のニュースに

不安を感じている方も多くいらっしゃると思います。

県は新型コロナウイルス感染症の医療提供体制「神奈川モデル」で、

無症状、軽症の方に療養いただくための

新たな宿泊療養施設について

横浜市内に2か所追加しました。

これで県内の宿泊療養者受け入れが2851人になりました。

ベストウェスタン横浜 鶴見区鶴見中央4丁目29-1

利用開始予定日は8月25日(水曜日)から

東横INN横浜スタジアム前I、II中区山下町205-1、205-3

利用開始予定日は8月27日(金曜日)

直接、ホテルへのお問い合わせはご遠慮ください。

 神奈川モデル 宿泊療養施設の一覧

区分確保室数
湘南国際村センター95
アパホテル<横浜関内>451
横浜伊勢佐木町ワシントンホテル399
レンブラントスタイル本厚木162
パークインホテル厚木(トラベルイン含む)282
新横浜国際ホテル(本館)206
リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉302
東横INN新横浜駅前新館288
ベストウェスタン横浜185
東横INN横浜スタジアム前I(ローマ数字の1)、II(ローマ数字の2)441
相模原宿泊療養施設40
合計2,851

2021年8月15日

改めて不戦の誓い

大雨の被害が広がっています。

コロナ禍で避難所への非難を躊躇される話も聞きます。

県内でも相模原に避難勧告が出ました。

各避難所でもコロナ対策は講じられています。

まずは安全な場所への非難を優先させてください。

今日は終戦記念日、

例年の猛暑のなかの県の慰霊堂の

追悼式も参加者限定の形となっています。

多くの犠牲者をだした第二次世界大戦

改めて不戦の誓いとともに

なぜ戦争がおきたのか

なぜ止められなかったのか

なぜ戦後の総括がすすまないのか

過去を振り返り、次代へつないでいきたいと思います。

以下、今日の終戦記念日の枝野代表の談話を転載します。

【代表談話】76回目の終戦の日を迎えて

立憲民主党代表 枝野幸男

 本日、76回目の終戦の日を迎えました。先の戦争で犠牲となられた内外全ての方々に思いを致し、国民の皆さまとともに改めて衷心より哀悼の誠を捧げます。

 先の大戦では、国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。私たちは、この反省を痛切に胸に刻み、二度と戦争の惨禍を繰り返すことのないよう、改めて誓います。

 終戦から76年という長い月日が流れ、戦争の体験を語ることのできる方々が年々少なくなってきています。しかし、戦争の悲劇が忘れ去られるようなことがあってはなりません。私たちには、戦争の記憶を語り継ぎ、平和の尊さを次世代に伝えていく義務があります。

 私たちが戦後、不戦の誓いのもと、憲法にのっとり歩んできた平和と繁栄の道は誇れるものであり、これを堅持していかなければなりません。しかし、自公政権は不当な憲法解釈変更による歯止めなき集団的自衛権の容認や、防衛費の際限なき膨張など、立憲主義、平和主義を脅かすような動きを強めており、このような流れは断ち切らなければなりません。

 立憲民主党は、綱領において、立憲主義を守り、平和主義を堅持し、国際協調と専守防衛を貫くとの立場を明確にしています。こうした原点を忘れることなく、今年も訪れた終戦の日に、改めて国際社会の平和と繁栄に貢献していく決意を新たにします。


 

神奈川県議会議員 きしべ都

アーカイブ
最近のコメント