南区から県会へ!やさしさとぬくもりのある政治を目指します!
神奈川県議会議員 きしべ都

活動ブログ

2019年2月 のアーカイブ

2019年2月27日

一般質問とユニバーサルスポーツ議連

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
一般質問のわが会派の二人目は
川崎選出の斉藤たかみ議員、
質問項目は
1 県民生活の安全・安心に向けた取組について
 (1) 生活に困窮する方々が利用する無料低額宿泊所について
 (2) 洪水浸水想定区域の見直しと周知について
 (3) 横断歩道に近接するバス停留所の安全対策について
2 県政の諸課題について
 (1) 本県に影響を与える税制改正について
 (2) 業務アシスタントについて
 (3) 民間企業における障がい者雇用の質の向上に向けた就労環境整備について
 (4) 若年層に対する自殺対策について

一般質問最終日、
本会議終了後に、
ユニバーサルスポーツ議連の
講演会と体験会が行われました。
パラスポーツについて
県ボッチャ協会の佐塚会長、
デフスポーツについて、
全日本ろうあ連盟の久松事務局長、
ゆるスポーツについて
世界ゆるスポーツ協会の澤田代表理事から
講演いただき、そのあと、
ボッチャとベビーバスケの体験会で、
障害の有無にかかわらず
誰でも楽しめるスポーツを
体験させていただきました。
澤田さんのおっしゃる
「飲料を選ぶようにスポーツを選べる社会に」。
一緒に楽しみ、
笑いあえる機会を作ることが
共生社会の推進力になることを実感しました。
多くの皆さんに体験いただく機会をどう作るか、
これからの課題です。

Share on Facebook

2019年2月23日

一般質問始まる

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
昨日22日から一般質問が始まりました。
わが会派からは
都筑区選出の山口ゆう子議員が登壇しました。
県の人権指針の見直しや、
里親委託75%の目標達成にむけて
国への提言をせまる
迫力ある質問でした。
以下、質問項目です。

1 生きるを支える取組について
 (1) 県の人権に対する取組について
 (2) 教育現場におけるLGBTの生徒への支援について
 (3) 里親委託の推進について

2 県政の重要課題について
 (1) 伝統工芸品の販路拡大支援について
 (2) 高齢者及び若者の消費者被害未然防止に向けた取組について
 (3) 県立高校における消費者教育の推進について

Share on Facebook

2019年2月18日

代表質問第一日目

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
先週から始まった神奈川県議会第1回定例会、
今日からは、代表質問です。
一日目、わが会派からは相模原選出の
寺崎ゆうすけ団長が登壇しました。
黒岩知事二期八年の総括や
県の財政問題、
ヘイトスピーチなど喫緊の課題を質しました。
以下が、今日の質問項目です。

1 知事8年間の取組と今後について
 (1) これまでの県政を振り返っての総括について
 (2) 本県の財政運営について
 (3) 緊急財政対策における県有施設の見直しについて

2 県民生活にかかわる取組について
 (1) 本県のヘイトスピーチ対策について
 (2) 自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例について
 (3) 災害発生時における道路交通網の確保について
 (4) 無電柱化推進計画の策定について
 (5) 中小企業・小規模企業の事業承継支援について

3 福祉・医療における取組について
 (1) 県立津久井やまゆり園の再生について
 (2) 精神障がい者に対する支援の充実について
 (3) 訪日外国人専用の自由診療病院構想への対応について

4 県政運営の諸課題について
 (1) 産業廃棄物の不適正保管への対応について
 (2) 持続可能な国際交流の推進について
 (3) 教員の働き方改革について
 (4) 公文書の管理と保存について

Share on Facebook

 

神奈川県議会議員 きしべ都

アーカイブ
最近のコメント