南区から県会へ!やさしさとぬくもりのある政治を目指します!
神奈川県議会議員 きしべ都

活動ブログ

2017年5月 のアーカイブ

2017年5月29日

鎌倉・砂丘の史跡を歩く

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
5月最後の日曜を後援会の方々と鎌倉歩きの一日。
今回のテーマは「鎌倉・砂丘の史跡を歩く」
縄文時代の温暖化が残る
鎌倉時代には
今より4mも高く、
海水面は陸の奥まで
今の鎌倉駅近くまで
波が寄せていたそうです。
鎌倉の古代遺跡は
標高の高い丘陵地か砂丘の上に限られるということで
今年は
由比ガ浜、材木座地域をあるき、
海と鎌倉のつながりを考えました。
古代中世の遺跡が発掘された今小路
諸国の訴訟を扱った問注所あと
当時の刑場へむかう裁許橋
「夏草やつはものどもの夢のあと」芭蕉の句のたつ六地蔵
警察署のわきにひっそりとある高砂稲荷
畠山重保墓 和田塚
好天のなかの行程で
エアコンのきいたKKRわかみやさんでの
昼食は浜御前のおいしさもあり、
格好の休憩、懇談の場となりました。
午後は
海浜公園
中世の港跡として国指定史跡の和賀江島
その海から鎌倉に入る湊のまえに七堂伽藍を整え、
関東における念仏道場の中心となり、
後土御門天皇より『関東総本山』の称号を受け、
国と国民の平安を祈る『勅願所』となった光明寺。
講師の大貫先生の軽妙洒達、
含蓄のあるお話に
あっという間の一日でした。
いつもながら準備や運営など
多くの皆さんのご尽力で無事に終了することができました。
ふもと理恵市議後援会との共催で100名を越える大所帯でしたが
皆様のご協力で鎌倉の自然と文化楽しみながら訪ねました。
大変お世話になりました。
歩きながらも意見、ご要望、励ましもいただき、
パワーチャージしていただいた思いです。
参加の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました

Share on Facebook

2017年5月26日

津久井やまゆり園 追悼式 日時決定

皆さん、こんにちは。きしべ都です。
昨年7月26日の津久井やまゆり園の事件をうけて
県では、今年から
事件の発生した7月26日を含む週の、月曜日から日曜日までの1週間を
「ともに生きる社会かながわ推進週間」として定めることとしました。
今年度は、7月24日(月)から7月30日(日)です
また、お亡くなりになった
方々を追悼するための追悼式について
これまで
家族会の方々など関係の皆様の意向をうかがいつつ
調整してきましたが、
7月24日に
相模原市内で
追悼行きを行うことが決定し、
記者発表されました。

日時 7月24日(月)午後1時30分~午後2時25分
場所 相模女子大 グリーンホール 大ホール
主催 神奈川県、相模原市、 社会浮くし法人かながわ共同会
一般参列 県ホームページから申し込むようになります。FAXでも可
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f536644/
       神奈川県保健福祉局福祉部共生社会推進課
        お問い合わせは
        津久井やまゆり園事件追悼式運営事務局
        045(663)9151 

Share on Facebook

2017年5月24日

新年度所属が決まりました!

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
15日から第2階定例会が始まっています。
今週は、議長選挙が行われ、
佐藤光新議長より今年度の
常任委員会、特別委員会など選任されました。

きしべ都は
文教常任委員会
社会問題対策特別委員会の
所属となりました、
文教委員会は
3度目
今年は委員長の大任も
拝命しました。
学校教育だけでなく、生涯学習 文化財 
など広い所管の委員会です。
委員のみなさんのご協力をいただいて
活発で真摯な
そして神奈川の教育に資する討議となるよう
頑張っってとりくみます。
また
社会問題対策は
高齢者支援、子育て支援、青少年問題、自殺問題、
子どもの貧困対策など調査します、
生涯学習審議会もふくめ、
今年は
長年取り組んできた
課題にかかわる
委員会等に所属ができ、
より細やかな調査や審査をし、
一歩でも
前に、よりよい制度やしくみづくりが
できるよう
地域や現場の声をしっかりうけとめ
県政に反映できるよう
誠心誠意努めていきます。

Share on Facebook

 

神奈川県議会議員 きしべ都

最近のコメント