南区から県会へ!やさしさとぬくもりのある政治を目指します!
神奈川県議会議員 きしべ都

活動ブログ

2016年11月 のアーカイブ

2016年11月28日

早くもインフルエンザが流行のきざし!

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
連日の新聞報道でもみるとおり、
県内のインフルエンザの患者報告数が増加しています。
神奈川県内では、第46週(11月14日から11月20日まで)の
インフルエンザの定点※当たり患者報告数が「1.31」となり、
前週の「0.54」から増加し、流行開始の目安となる「1」を超えたと発表がありました。
インフルエンザは、
例年ですと年明け1月から2月にかけて流行します。
前の冬は
第1週(1月4日から1月10日まで)で流行開始となっており、
今年は1か月ほど早い
流行の開始です。
早めの予防対策に
手洗いと、
せきやくしゃみが出るときはマスクをするなどの、
せきエチケットはかかせません。
寒さに向かう折、インフルエンザ対策もはじめてください。

※ インフルエンザについては、県内346か所の医療機関を定点として指定し、週1回患者数が報告されます。

Share on Facebook

2016年11月28日

第3回定例会 後半が始まりました。

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
今日から12月20日まで
第3回定例会公判が始まりました。
今日は新たに追加された補正予算はじめ
提案議案の説明が行われました。
一般会計補正予算2件
条例の制定2件
条例の改正12件
工事請負契約の締結4件
その他6件で
補正予算は約106億6800万円
合計26件を審議していきます。
あさってから、 代表質問が行われます。

Share on Facebook

2016年11月16日

「ともに生きる」を金澤翔子さんが席上揮毫!!

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
今日の記者発表から
うれしいニュースです。
神奈川県では、
10月14日に
「ともに生きる社会かながわ憲章」を策定したところですが、
25日に金澤翔子さんによる席上揮毫を行うことが決まりました。
来場は申し込み制です。
奮ってご応募ください。

1 日時  11月25日(金曜日) 15時30分より
2 場所  神奈川県庁本庁舎3階 大会議場(中区日本大通1)
3 内容  ともに生きる」席上揮毫

どなたでも来場いただけます。(なお、観覧は4階席からとなります。)
  申込方法
  事前に必要事項(代表者名、人数、特別な配慮の有無)を記入し、
  ファクシミリまたはメールで申し込んでください。
  (先着順、11月24日(木曜日)17時締切)
  【申込先】 ファクシミリ  045-201-2051(別添申込用紙に記入し、送付してください)
        別添 申込用紙 [PDFファイル/6KB]
        メール
       (下記のフォームメールから、代表者名、人数、特別な配慮の有無を記載し、送付してください。)
         https://cgi.pref.kanagawa.jp/ques/questionnaire.php?openid=1180546137&check

【金澤翔子さんプロフィール】
1985年東京都生まれ。
5歳から書を書き始め、20歳で初個展。
その後、鎌倉・建長寺、京都・建仁寺で毎年個展を開催するほか、
奈良・東大寺など数多くの寺社で揮毫(きごう)および書の奉納を行う。
NHK大河ドラマ「平清盛」のタイトル題字も手がけるなど多方面で活躍。
日本福祉大学客員准教授。

Share on Facebook

 

神奈川県議会議員 きしべ都

最近のコメント