南区から県会へ!やさしさとぬくもりのある政治を目指します!
神奈川県議会議員 きしべ都

活動ブログ

2016年2月 のアーカイブ

2016年2月16日

春の嵐の中、ご参加ありがとうございました。

みなさん、こんにちは。
2月になって、春の陽気だったり、冬に舞い戻ったり、
三寒四温の言葉どおりの天気です。

日曜日は
気温こそ高かったものの
横浜は春の嵐!!
大変な荒天となりました。


その天気の中、
多くのみなさんにおいでいただき
きしべ都早春のつどいを行うことができました。
きしべ都からは
これまでのとりくみと
10日に発表された28年度神奈川県予算案について
県政報告いたしました。

多くのご来賓、先輩議員の方もかけつけていただき、
働く仲間の連合神奈川からは
柏木会長から労働、貧困の問題提起をいただき、
県連代表 金子洋一参議院議員、
全国比例のなたにや正義参議院議員、
伊藤純一市議、
県議会の先輩、はかりや議員、
滝田団長、寺崎議員、
曽我部議員、青山議員も駆けつけていただき、
力強いご挨拶いただきました。
お忙しい中、ありがとうございました。
参加のみなさんから、
国政、県政、市政への
ご意見、要望もいただきました。


つどいにでていただいた沖縄バンドの「いじゅ」。
三線の中田くん、踊りの山本さんは
平沼の74期の同期生、大同窓会の再会がご縁で
つどい、平和フェスティバルと演奏してもらっています。
今日は真澄会の71期、72期、74期と揃いました。
61期の福寿大先輩もおいでいただき
真澄会パワーで盛り上げていただきました。

全国の現場をまわり、
政策実現にとりくむ
参議院のなたにや正義議員と
こどもたちの豊かな学びをまもる
固い握手。
ともにがんばりましょう!!

みなさんからうかがった
地域課題、
県政の推進に
これからも地域に根ざした活動を
しっかり続けていきます。

これまで準備、当日の運営と
支えてくれる後援会スタッフのみなさん、
お疲れ様でした。
本当に
ありがとうございました。

Share on Facebook

2016年2月3日

南区新総合庁舎竣工おめでとうございます!

みなさん、こんにちは。きしべ都です。

1月30日の土曜日に南区の新総合庁舎の竣工記念式典におまねきいただきました。
1943年の南区分区から数えて4代目となる区庁舎となります。

区役所、土木事務所、消防署と行政機関が集約され、
日常の業務はもちろん
災害時の対応力アップが期待されます。
市内の区庁舎としては初の免震構造、省エネなど、
災害に強い安全安心をコンセプトにたてられました。

式典第1部には林市長はじめ市議会議長もおいでいただいて
盛大な竣工式典となりました。
おもえば、5年前の初当選以来
この区庁舎の建て替え、移転は
南区の大きな課題でした。
まだ、
区の北西部からの
バスアクセスも
一年の試行ということで
課題は残っています。
公会堂はじめ、
庁舎は明るく広く
ユニバーサルデザインで
これまでの2倍というスペースで
待合もゆったりしています。
今後、区民・市民のサービスの拠点として
さらに機能を高め、活用される
区民利用度の高い施設になってほしいものです。
式典二部には

桂歌丸師匠の高座もあり、
4月からの開業の南公会堂は
いっぱいの区民の皆さんの笑いでこけら落としです。
南区の新総合庁舎での業務は
2月8日からですが
式典と合わせ一般内覧会も行われました。

6階では南区発祥の真葛焼の展示、
貴重な初代の作品が並びました。
2階では早くも健康コーナーが開設、
ウォーキングポイントの臨時受付や
健康みらい予報コーナーも行われました。
1階では南区まちかど遺産写真展


南区の風景からイベントから名店、人々の素顔まで
南区のいろいろな顔を切り取った写真展、
たくさんの人を集めていました。

また、1階の多目的ホールでは商店街朝市、
みなみやげの販売、
もちろんたくさん買わせていただきました。
イベントの折など
こうした地域商店街と
協力した催しも
開催しやすくなりました。
箏演奏、お茶席もあり、
区民の皆さんの
利用できる利用しやすい
総合庁舎として
活用してほしいと
いう想いの感じられる
新庁舎の竣工を祝う一日となりました。
一昨年
南区は70周年の節目を迎え、
続いて
庁舎移転、新総合庁舎竣工と
地元南区の大きな節目に
議員として
参加することができました。
これもひとえに
日頃から支えてくださる皆様のお力です。
あらためて
感謝申し上げ、
今後もしっかり
取り組んでいきます。

Share on Facebook

 

神奈川県議会議員 きしべ都

アーカイブ
最近のコメント