南区から県会へ!やさしさとぬくもりのある政治を目指します!
神奈川県議会議員 きしべ都

活動ブログ

2014年9月 のアーカイブ

2014年9月16日

代表質問に登壇しました。

みなさん、こんにちは。きしべ都です。

9月12日 県議会で代表質問に立ちました。
質問項目は
①子ども子育て支援新制度における保育ニーズへの対応について
②医療体制の充実について
  ○看護師の定着支援について
  ○休日急患診療所への補助の継続について
③災害時の対応について
  ○ビッグレスキューかながわについて
  ○本県被災時の災害廃棄物の広域処理について
④厚木基地のオスプレイ飛来について
⑤消防団への加入促進について
⑥第34回全国健康福祉祭ねんりんピックの開催について

知事答弁や詳細については別途報告します。

皆さま、あたたかい励ましありがとうございました。
また、今回は代表質問ということで、
政調会はじめ多くの方々にご指導、ご協力いただきました。
改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

お忙しい中、傍聴に駆けつけていただいた皆さんに
短い時間でしたが、
県議会議場を見学していただきました。
議場から見ると
傍聴席から見た感じとは
全然ちがうと
喜んでいただきました。

傍聴や見学を通して
議会の活動の一端を知っていただき
身近に感じたり、
意見や思いをお聞かせいただいたりする
機会になればうれしいです。

Share on Facebook

2014年9月7日

文教 県内調査 県立学校のとりくみ

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
8月末の県外調査に続き
9月5日に
県内調査を実施しました。
まずは平塚の平塚中等教育学校。

県内2か所の中等教育学校です。
平成21年に大原高校の敷地内に開校。
昨年まで大原高校(3月に完校)と併設されていましたが、
今年4月の入学生を迎え、
1年から6年までそろいました。
中等教育のしくみを活かしたということで、
教育課程の特例を活用し、
各教科で独自の教科指導、カリキュラムの前倒しを行っています。

中1の英語と中2の数学を見学しましたが、
生徒の集中力、理解力は高く、
両方ともにレベルの高い内容でした。
一日45分授業を7時間
5年生(高校2年)までに数Ⅲまで終わらせるということです。
教科指導と連動して「神奈川次世代教養」の時間も設定
IT、英語コミュニケーション、環境や伝統文化歴史など
学習と課題研究を設けています。
成長の著しい時期だけにピアサポートのような
スチューデントメンター制の実践にも期待がかかります。

6年間を一体的に中高一貫教育を行うこの学校も
来年の春が初めての卒業生ということで
注目されるかもしれませんが、
それぞれの生徒さんたちが自分の進路を探り、
のびのびと学び、力を伸ばせるという点では、
どこの学校も同じです。

午後は川崎の生田高校
多摩の豊かな自然に位置し、創立の「自由と規律」の精神を大事に
インターハイなど全国大会でも活躍する文武両道の学校です。

全日制普通科に平成10年から自然科学コースを1クラス設置し
平成25年度には科学技術振興機構のサイエンスパートナーシップ事業を受けています。
今年度からは
県のICT利活用教育推進モデル校,ICT利活用教育推進スーパースクールとなり、
今回は自然科学コース2年生のタブレットを活用した授業を見させていただきました。

夏に行われた自然科学教室の振り返りを
各グループで写真やアンケート、まとめ、レポートなどを
タブレットを使用して様々な機能を使いながら
協働作業を画面上で同時進行させていくというものでした。
クラス全員のアンケートがタブレットから瞬時に集計結果がでて、
その場でグラフになり、傾向が把握できるのは
私はすごいと思ったのですが、生徒たちはあたり前のようにみているので、
機器の活用が進んでいるんだなと実感しました。
写真や文案の検討になると
活発な話し合いがあり、
PCの操作や作業しながら、
目的である経験の共有やコミュニケーション、話し合いが行われていました。
夏以降の機器の配備だったそうで、
早い時期の調査で準備が大変だったことと思います。
タブレットはその機動力が大事なので、
やはり、個人でずっと操作できる環境が必要かと思いました。
企業のクラウドシステムなど協力を得ているということです。
使い方などももっと企業や大学と連携して
一から先生方が工夫するのではなく、
先行する事例を基に実践するなど
学校外の資源の活用の必要性を感じました。

二つの学校ともに
夏休み明け早々の視察を受け入れていただき
ありがとうございました。

Share on Facebook

2014年9月7日

代表質問に登壇します。傍聴においでください。

みなさん、こんにちは。きしべ都です。
いよいよ8日から第3回定例会が始まります。
今回の補正予算は特別会計入れて約13億円
子ども子育て新制度のための条例制定や改正など20件の条例案が出されています。

10日から始まる代表質問に
きしべ 都も会派を代表して登壇します。
9月12日の登壇者の3人目になります。
時間は15:40から16:25の予定です。
受け付けは新庁舎8階です。
きしべ事務所へお問い合わせください。
お時間ありましたら、ぜひ、
県議会の傍聴においでください。

Share on Facebook

 

神奈川県議会議員 きしべ都

アーカイブ
最近のコメント