南区から県会へ!やさしさとぬくもりのある政治を目指します!
神奈川県議会議員 きしべ都

活動ブログ

2012年5月 のアーカイブ

2012年5月25日

がんセンター視察

みなさん、こんばんは。きしべ 都です。

今日は二俣川の「県立がんセンター」視察。

バングラデシュ人民共和国の健康家族省(日本でいう「厚生省」)の方々が来日
日程調整等アテンドする厚木選出の佐藤知一議員、旭区選出の合原康行議、名切文梨厚木市議会議員と同行しました。

どこの国においても国民の健康生活は大きな課題です。
今回は、世界銀行から融資を受けるための調査の一環としての訪日調査と伺いました。
県立がんセンターの建て替えと重粒子線治療、医学用語もふくめて
通訳の方が大変苦労していました。

 

 


2012年5月25日

今年度の所属は・・・

昨日の本会議にて
今年度常任委員会。特別委員会などの人事案件が決まりました。
私は今年度
厚生常任委員会
エネルギー政策調査特別委員会
議事運営委員会
児童福祉審議会の
委員となりました。
厚生常任委員会は
子ども・高齢者・障がい児者などの
福祉・保険・医療対策。健康づくり、食の安全
そのはか保健福祉局の仕事について審査します。
少子・高齢化のなか、
県民の関心の高い重要な委員会です。
かなり広範囲にわたるため
政策実現のために
しっかり勉強して
皆さんの声、地域、現場の声
政策に反映させていきます。


2012年5月25日

全会一致で抗議の声

みなさん、おはようございます。きしべ 都です。

昨日の県議会は
22日から始まった
厚木基地のNLP
横須賀の米空母ジョージ・ワシントン艦載機の夜間発着訓練
突然、実施された問題で、
急きょ、総務政策委員会が開催され
本会議において
神奈川県議会として国へ
「NLP訓練の実施は断じて容認できない」とする意見書を
可決しました。
あわせて正副議長が抗議声明を横須賀基地へ直接届けました。

知事も現地視察し、中止要請をされましたが、
多くの県民の生活の真上での
艦載機の訓練を容認できるものではありません。
静かな空を返せ
静かな夜を返せ

 

 


 

神奈川県議会議員 きしべ都

アーカイブ
最近のコメント