南区から県会へ!やさしさとぬくもりのある政治を目指します!
神奈川県議会議員 きしべ都

活動ブログ

2011年6月 のアーカイブ

2011年6月27日

日本創生の起点として

みなさん、こんばんは。
昨日の会議の余波が残った感じの今日、
またまた、ポジティブな提案に揺さぶられました。
今日は「勁草塾」の市民フォーラムが行われました。
講師は日本総合研究所理事長の寺島実郎さん。

「東日本大震災」対応戦略試案~日本創生の起点として~

まず早急に対応すべきこととして
福島原発に対しては国際的に信頼されうる情報の発信体制の確立
電力危機に対しては電力広域{需給安定化)体制の確立
そして
大きな構想力を持って方向付すべきこととして
復旧を超えた創造的復興へ  復興への総合設計図の明示
エネルギー基本計画の見直しへの着手

この後半の構想力が面白い!!
宮城県復興構想会議に副議長として参画されていることもあり、
沿岸被災市町の再生グランドデザインを戦略15プロジェクトで成功させようと奮闘中だそうです。
農業と水産業を軸に「一次産業の力強い産業化」のモデル地区に
道州制の先行導入としての東北州ー広域部特区での再生
太平洋側と日本海側の相関や
アジアダイナミズムの吸収、
産業の分散だけでなく、首都機能の分散
若い世代の参画など、
日本全体として、
世界の中でどうするのか、
国際社会の健全な参画者として
役割を果たそうという
戦略の数々に圧倒されました。


2011年6月26日

太陽経済かながわ会議!

みなさん、こんばんは。
今日は一日、そごう9階の新都市ホールにいました。
その名も「太陽経済かながわ会議~今、始まる。ソーラー革命!~」
黒岩知事のすすめるソーラープロジェクトとの違いや、200万戸の行程など
聞くつもりでいったのですが、
再生可能エネルギーへのエネルギーシフトの変換、
太陽光発電を中心とした新しい経済社会の構築など
日本全体、世界も見据えた大きな話でした。

第1部トップセミナーは
「太陽経済が日本を救う」をテーマに
元東大総長 小宮山宏さん
ソフトバンクの 孫 正義さん
環境省事務次官の 南川 秀樹さん
太陽経済の会の  山崎 養世さん
1000年先の日本を見据えて、
将来枯渇する化石燃料でなく、
太陽光はただであり、この後50億年は持つ。
技術も能力もすでに日本は十分あって、
後は、法整備「全量買い取り」
広い土地だけであると。

とにかく熱い、熱い!
知事自らが革命はすでに始まっているとぶちあげるほど。
ビデオレターでは、原発の推進役だった元総理の中曽根康弘さんまでが、
これからは日本全国が太陽国家としていきたいと!!

午後の第2部は、
県民フォーラム「太陽光の輝く未来都市」
横浜市長自らヨコハマスマートシティ構想のプレゼン。
1ヶ月で報告書をまとめた「かながわソーラープロジェクト研究会」の報告
日産の最高執行責任者の志賀俊之さんの「太陽光発電とEV」
かながわ地球環境保全推進会議の浜中裕徳さんの「暮らしとエネルギー」。と続き
最後はパネルディスカッション「太陽光で築く新たな社会」
キーワードだけですが、
野中ともよさん 自分の家で使う電力は自分で作れる
海老根靖典さん 工場が撤退して空き地になった。
           でも、そこにサスティナブルスマートタウンができた
           地方から日本をかえる
島田久仁彦さん 3.11は世界にむけてのwake up call
           日本だけでなく世界が動いている
飯田哲也さん  エネルギーは10年単位で変わってきた。
          2010年は爆発的な自然エネルギー
          小さなこと、周辺からの始まり
          創造的なリアルな変化を形にする

内田裕久さん 創エネ、蓄エネ、省エネ
          エネルギーの地産地消

一日、太陽光のシャワーを浴びたようです。
知事の200万戸云々はぬきにしても
実現可能なところまできていることと
脱原発の動きは止められないこと
そして、電力の安定供給のためには
再生可能エネルギーの早期の大量発電の仕組みが不可欠なこと。
太陽光発電が可能性と、実現性が高いこと
太陽光が産業の活性化に大いに役立つこと
国会での再生可能エネルギー法案の早期成立が重要なこと。
なんだか洗脳をうけたようです・・・・
明日は人間ドック
体を見てもらいながら、
ちょっと冷静に振り返りたいと思います。

          


2011年6月26日

HOME COMING DAY!!

みなさん、こんばんは。
朝から気温上昇!!
今日は一日、いくつも学校関係の集まりに出て、
気分は、
実家に帰った娘の気分といったら、
ずうずうしいでしょうか?

午前中は、県の教職員OBの会総会
退職後も、再雇用、再任用、学校で、地域で、
活動なさっているパワフルさ!!
地域コーディネーターとして、
地域と学校との橋渡しをなさっている話も伺いました。
若い職員が増えたり、早い周期で異動をしなければならない
横浜市の学校現場で、地域と繋いでくださる方が
学校組織を熟知しているのは心強いことです。
行事例など色々お聞きしたいことばかりでした。
県内の他地域の様子もうかがうことができました。

女性部の大会では元の同僚や
一緒に活動した仲間の先生方にお会いできて
報告もでき、嬉しかったです。
開会行事で失礼して
かながわ民主教育政治連盟サマーパーティへ。
教育現場出身の県内市会県会の議員の方々と交流ができました。
今年は、副会長を拝命し、
教育の現場代表の責務をひしひしと感じました。

夕方は元の同僚の先生お二人の結婚式の二次会へ。
お昼の式に列席した先生方から
随時、速報が送られ、幸せな二人の笑顔に
いっぱい幸せのお裾分けいただきました。
sさん、Tさん、ありがとう。
二人を祝う気持ちがいっぱいつまった良い会でした。
みんなに愛されている二人の人柄ですね。
仙台に昨年から移って、3月に地震にあったFさんから
仙台の被災の様子をうかがったり、
今日の会であったかたが、たまたま
初任校で隣のクラスだった方とこの間まで同僚で
近況を聞くことができたり、
育休あけ、子育てに、担任に奮闘するHさんの
話に自分の子育てを思い起こしたり、
EさんとIさんとひさしぶりにI小キャンディーズ揃って
教育談義をひとしきりできたり、
一番は、I小のこどもたちの成長ぶりを聞けたこと。
すっかり、気持ちは12月前に戻った気分でした。
でも、みなさんからは、
議会の場でしっかり頑張るように
たくさん宿題もいただき、
厳しく、あたたかい励ましいただきました。
本当に仲間はありがたいです。
この暑さのなか、体調に気をつけて
がんばってね!!
そして、Hさん、Nさん、今日の輝く笑顔で
幸せいっぱいの家庭を築いてください。
心からおめでとう。
息子を婿に出した母の気分です・・・・・

そのあと、
女性部のみなさんの会に合流。
女性部の運動で、異校種の方とであえたり、
学校外の動きや他の職種の方々
他県の方々と出会えたり、
いろいろな出会いがあって、本当に私の財産です。
Hさん、Tさん,Sさん、
再びの役員をうけて、また、運動を支えてくださってありがとうございます。
人と人とのつながり、連帯の意味
継続は力なりの意味、
一人の100歩より、100人の1歩
小さなつぶやきが集まって、大きな運動のうねりとなる
そんな隣の仲間との結びつき、
私の原点だなと思います。

一つ一つの集まりに
ゆっくりいられなくて失礼してごめんなさい。
たくさんの出会いに教えられ、支えられていることに
感謝です。みなさん、ありがとう!!


 

神奈川県議会議員 きしべ都

アーカイブ
最近のコメント