南区から県会へ!やさしさとぬくもりのある政治を目指します!
神奈川県議会議員 きしべ都

活動ブログ

‘今日のできごと’ カテゴリーのアーカイブ

2019年2月2日

だれもが働き続けられる制度に!

みなさん、こん日は。きしべ都です。

今日から2月ですね。
今日行われた
神奈川県警察功労者表彰式に
防災警察常任委員会の委員として
お招きいただきました。
30年、20年の永年勤続優良職員として、
また、優秀職員として
受賞の皆様、ご家族の皆様
おめでとうございます。
正装の警察職員の方々の
凛々しく厳粛な雰囲気のなか、
静粛な式でした。
永年にわたるご労苦、
ご尽力、職務への精励に
心より感謝とお慶びを申し上げます。

おめでたいことはもちろんですが、
もう一つ
表彰の場に女性が少ないことが
心に残りました。

今日表彰された
30年永年勤続の方たちが
奉職されたころは
まだ育休制度が
看護師、教員など
限られた職種にしか認められてない
頃です。
結婚、出産、育児のために
やっと手にした仕事を
やめなくてはならなかった
女性がたくさんいました。
全労働者に育休制度が
認められたのは
1991年の
育児介護休業法でです。

今でも制度があっても
代替がいない、
職場に迷惑がかかる
元の仕事にはもどれない
など、
とりにくい
行使することができにくい
状況を伺います。

女性の活躍とはいいますが、
活躍できるよう
働き続けられる
キャリアを積み、
経験を重ねられる
法・制度・環境は
整えられているのでしょうか?
もうすぐ保活
4月からの保育園探し、
待機児童など
ニュースになるころです。
仕事復帰したくても
子どもを保育園にあずけられない、
病気など
付き添いたいときに
休みが取れない
休むとやめなくてはならない
パートやアルバイトの方々もいます。
保育園、学童、放課後の居場所
短時間勤務や看護休暇
復帰のための研修
子育てをしながら、
働くことが
当たり前のようにできる
仕組み作りは
まだまだ
道半ばです。
他の国にできて
日本でできないことはありません。

私は両親や知人、友人に
たくさん支えていただいて
保育園にもお世話になって
何とか、
子育てしながら
働き続けることができました。
教員には早くから育休制度が
はじまっていたことは
大きな力でした。

同年代の女性に比して
恵まれた環境であったと思います。
けれど、
多くの先輩方がその育休制度を
得るために
長い間をかけて
運動し、訴え、
働きかけてきたことを
何度も教えていただきました。
その恩恵を受けられなくても
次の世代のためにと
道を開く人がいてくれたことに
感謝です。

だからこそ、
私も
次の人のために
誰もが
望めば、
子育てや介護をしながら
働き続けられる仕組みづくりを
しっかり前に進めたいと思っています。
思いを
願いを
次につないでいきたいと
思います。

会場いっぱいの
凛とした
永年勤続の方々の
晴れの姿を
見せていただきながら
改めて
私がめざすものも
強く心に刻みました。

Share on Facebook

2019年1月31日

「SDGs全国フォーラム2019」は大盛況!

みなさん、こんにちは。きしべ都です。

昨日、みなとみらいにて開催された
「SDGs全国フォーラム2019」に参加してきました。

このフォーラムは
神奈川県が都道府県としては唯一
「SDGs未来都市」「自治体SDGsモデル事業」の両方に
選定されたことをうけ、
同時に選定された横浜市、鎌倉市を始め
全国の自治体と連携して、
「神奈川から『自治体の役割を明確にしたSDGsへの取組』を
全国に発信する」ことを目的に開かれました。

昨日は別室のサテライト会場も用意したけれど
そこも満席と言う大盛況で
SDGsへの関心の高さを実感しました。

第1部は「SDGs日本モデル」宣言採択
第2部は 「SDGs日本モデル」における自治体の役割
遠藤健太郎(内閣府地方創生推進事務局参事官)
甲木浩太郎(外務省国際協力局地球規模課題総括課長)
内閣府と外務省からの基調報告に続いて
■SDGs未来都市等からの提案ということで
クローズアップ現代の元キャスターの
国谷裕子さんをモデレーターに
黒岩知事
松尾鎌倉市長
牧野百男鯖江市長
鈴木康友浜松市長
竹内千尋志摩市長
のパネルディスカッション

長野県
滋賀県
横浜市
小田原市
寒川町
真鶴町
の実践報告
ゆたかな自然を地域創成に生かそうとする
熱意と努力が感じられました。

第3部は
経済面からの
「SDGs日本モデル」に向けた金融モデルとビジネスの力
■21世紀型金融ビジネスモデルの構築
■企業からの具体的なアプローチ

第4部 「SDGs日本モデル」による
次のライフスタイルと次世代からのメッセージ
■エシカルで健康的な暮らしが見えてくるクロストーク
湘南学園中学校高等学校のみなさんによる
■次世代からのメッセージ

多様性を大事にする
SDGsらしく
社会、経済、地域
いろいろな世代を 
意識したフォーラムでした。

Share on Facebook

2019年1月22日

ご注意!ますます巧妙化する特殊詐欺!!今度は改元ネタも

みなさん、こんにちは。きしべ都です。

先日神奈川県警は
「改元に伴いキャッシュカードの変更が必要になった」
と手紙を高齢者に送りつけ、
キャッシュカードをだまし取ろうとする
新たな特殊詐欺の手口が
横浜市内で9件確認されたことを公表しました。

県警特殊詐欺対策室によると、
16、17の二日間だけで
市内の計9人の高齢女性宅に
「5月1日の改元による銀行法改正に伴い、
全金融機関のキャッシュカードを
不正操作防止用に変更することになった」など
全国銀行協会をかたる封書が届いたそうです。
同封の「キャッシュカード変更申込書」に
口座番号、暗証番号などを記入し、
カードとともに返信用封筒で
東京都内に送るよう求める内容でした。
9人のみなさんは、
警察に届け出たため被害はなかったとのことですが、
またまた新たな手口での
詐欺にご注意ください。

「振り込め詐欺」には
家族などを装って現金を要求する「オレオレ詐欺」、
実際にはない訴訟の取り下げ金をだまし取るなどの「架空請求詐欺」、
「還付金等詐欺」、
「融資保証金詐欺」など
大きく四つの手口に分類されます。
昨年12月までの
南区内での
振り込め詐欺は90件!!!
一昨年の62件を遙かに超えてしまいました。
被害金額も一昨年の一億800万円を超えて
約3億円と
件数、金額ともに
過去最高となりました。

最近ハガキを用いた架空請求も多く聞きます。
「最終勧告書」等のタイトルで、
「過去に利用したサービスの料金滞納に関して、
訴状が提出された。
このままだと給与所得の差し押さえ等、強制執行になる。」等と
脅したうえで
「〇月〇日までに連絡すれば、
訴訟の取り下げに応じる。」等として連絡を求める内容になっています。
このようなハガキが届いても、
身に覚えがなければ記載されている連絡先には
絶対に連絡しないでください。
少しでも怪しいと思ったら、
消費者ホットライン188へご相談ください。
独立行政法人国民生活センター 「消費者ホットライン」は
局番なしの「188いやや」番 又は 「0570-064-370」

県警のHPから
【振り込めサギ撃退!コレだ!!】

振り込め詐欺の大部分は、家の固定電話にかかってきます。

対策1 迷惑電話防止機能付電話機への変更
     予算 およそ5,000~15,000円
     犯人が電話をしてくれば、
     呼出音を鳴らす前に、
     犯人に対し、
     「この通話内容を録音します」旨を告げるなど、
     犯人が最も嫌う機能等を有しています。
     購入は、お近くの家電量販店等で。

対策2 留守番電話の常時設定 予算 無料!!
     常時留守番電話に設定しておけば、
     留守だと思って諦めたり、
     声や会話を録音される ことを嫌い
     電話を切るので、だまされてしまう可能性が減ります。
     しかし 留守番電話機能が
     作動する前に電話を取ると、だまされてしまいます!

対策3 固定電話から携帯電話への変更 予算  無料~
     犯人は、何らかの名簿を使い
     電話をかけてくるので、
     固定電話を携帯電話に変えてしまえば、
     電話番号が変わるので、
     だましの電話がかかってくることが、ほとんど無くなります。
     ただし 
     ショートメールなどを利用したサギのメールには
     注意しなければいけません!

対策4 固定電話の電話番号変更 予算 2,500円~
     固定電話の電話番号を変えることで、
     固定電話から携帯電話に変更するのと同じ効果があります。

対策5 電話転送サービスの設定 予算 月々500円~
     祖父母やご両親の家にかかってくる電話を
     息子さんなどの携帯電話や
     自宅の電話に転送することによって、
     被害を防げます。
     また、いつもかかってくる親戚や
     友人の電話は、事前に登録しておけば、
     転送しないサービスもあります。

犯人から物理的に遮断することが大切です
これらの対策をぜひ試してみてください!

振り込め詐欺に関する情報は、こちらまで
振り込め詐欺情報専用ホットライン

電話番号 045(651)7970 (ムゴイ (フリコメ) ナクナレ)

◦「振り込め詐欺グループから抜けたい。」
◦「知人を振り込め詐欺集団から救いたい。」
◦「あの部屋は、振り込め詐欺のアジト?」

ホットラインは、平日 午前8時30分~午後5時15分までの受け付けです

Share on Facebook

 

神奈川県議会議員 きしべ都

アーカイブ
最近のコメント